百人一首 歌と解釈

39.参議等 = 源等
(さんぎひとし = みなもとのひとし)                           ホーム3840
<後撰集 恋> (880年~951年) 72歳亡

浅茅生の 小野の篠原 しのぶれど あまりてなどか 人の恋しき

(あさじうの おののしのはら しのぶれど あまりてなどか ひとのこいしき)


伸びることのない小竹のように

じっと耐えてきましたが

気持ちがおさえきれなくなってきました

どうしてこんな気持ちになるのでしょうか

自分の心がわからなくなるから

恋なのでしょうか

歌仙絵39番

百人一首歌仙絵39 参議等 ©崇石あがめいし
竹の舞(たけのまい)
Love Diverted in a Dance



百人一首の歌の一部を入力する

< 百 人 一 首 の 番 号 を クリックする >
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75
76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100

ホーム歌仙絵百人一首の本百人百首から選択3840